【◆セット割引◆】「配色の基本」講座+「配色パターン事典100」講座を受講して配色を自由に作れるようになろう!

カラーデザイン、カラーコーディネートの基本を動画で学習した後に、現場で使える配色100パターンを学んで、即戦力を身につけよう。

  • (1Ratings
  • 1Took)
Instructor
山口 充
6 Month
1 Annual Cost is JPY

This Course Curriculum

~色を見分ける力を養おう~

  • 02_色相・明度・彩度①(3:22)
  • 03_色相・明度・彩度②(3:10)
  • 04_PCCS(3:44)
  • 05_トーンの概念図(6:36)

~心地よい配色ってどんな配色?~

  • 06_ジャッドの四原理①(4:17)
  • 07_ジャッドの四原理②(4:44)
  • 08_配色技法①(3:17)
  • 09_配色技法②(7:20)

~スタイル別配色を把握しよう~

  • 10_スタイルイメージ①(2:51)
  • 11_スタイルイメージ②(5:52)
  • 12_スタイルイメージ③(5:33)

~色のはたらきを活用しよう~

  • 13_色のはたらき、まとめ(6:23)

配色パターン事典100

  • 配色パターン事典100

講師への質問

  • 講師への質問フォーム

Explanation

==================

このページでは「配色の基本」講座「配色パターン事典100」講座をセット割引価格でご購入いただけます。

==================

 


 


 

 

■学習の流れ

 
事前チェックでは普段の生活の中にある配色の理論について、自分の理解度を確認することができます。

「配色の基本」動画は約60分のオンデマンド動画です。オンライン上でいつもでも視聴することができます。内容は色の三属性という色を区別するための方法から始まり、トーン(色調)の考え方、トーンごとのイメージ、心地よい配色はどういったものかを学習します。そしてエレガント、ナチュラル、アクティブなどのイメージ8タイプについて、それぞれそれぞれどのような色彩で構成されているかを学習します。ここを抑えておくとカラーコーディネートで色選びが柔軟に行えるようになります。

配色パターン事典101では2色または3色の配色パターンをイメージ写真付きで確認することができます。すべてのパターンにイメージワードと解説がついていますので、同じような配色でもニュアンスの違いを学習することができます。様々な配色に触れ、どういう色彩がどういう時に適しているのか理解することができます。またキーワード検索することもできますので、事典としても活用することができます。

そして学習の最終段階としてご自身で配色を作り出してみてください。物販をされている方はチラシやバナーを意図した配色で構成してみてください。暮らしの中でもファッションやインテリアでカラーコーディネートを行うときに、目的をもって色を選べているか確認してください。色彩は繰り返し色を発することで活用することができるようになります。ぜひ自分らしい意図した配色ができるように頑張ってください。


 

 

■対象

 
  1. ウェブデザインなどデジタルコンテンツを制作している方
  2. チラシデザインなどDTPを行っている方
  3. ファッション・インテリアのカラーコーディネートを行っている方
  4. ハンドメイドなどモノづくりを行っている方
  5. 色彩を学んでみたい方


 

Instructor Profile

山口 充

◆カラーアドバイザー
◆株式会社カラーオン代表取締役
◆色彩検定®1級取得
◆AFT認定カラーデザイナー
◆日本色彩学会会員
◆日本流行色協会会員

「色彩が社会を元気にする!」カラーオンでは色彩の魅力を皆さまと一緒に広めていきたいと考えています。色には様々な側面があります。文化・芸術はもとより、歴史、文学、心理学、光学、生態学など、それぞれの分野で私たちに密接な関係を持っています。

色彩を学習すると、素敵なカラーデザイン、カラーコーディネートを行えるようになるだけでなく、心を整えたり、コミュニケーションを円滑に行るようになります。

普段から親しみのある色彩をさらに深堀して新しい発見をしましょう!色彩の知の旅へ♪ Details

Review

  • (1Ratings)
  • 1Took